FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

梅雨明けかな?

ui


     です。

         いです。

     ハンカチ2枚でも足りません。

             でも、痩せません・・・。



クマゼミがウルサイです。

子供の頃は、クマゼミなんてめったにいませんでした。

多かったのはニイニイゼミ。

次にアブラゼミ。

クマゼミはミンミンゼミより珍しいくらいでした。

地球温暖化が原因なのだとか・・・。


そう言えば、ニイニイゼミの声を聞かなくなりました。

.

スポンサーサイト
Home |  Category:季節 |  コメントアイコン Comment22  |  Trackback

ヨッシーくんへ

trick


デジカメ画像で、よけいな物が写っていたら、
ペイントなどでトリミング(余分な部分を削除)したり
よく似た背景をコピーして、余分な部分を塗りつぶしちゃう。

酔っぱらってるので、荒っぽいけど
元の画像と比べて見てください。

デジカメ画像ならではの「インチキ」ですが。

2

Home |  Category:お笑い |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback

山住神社レポート!! byヨッシー

1


どーも!ヨッシーです

こないだの土曜日に取材に行ってきました。 

まだまだ新人なので写真もぶれてるなどあると思いますが

その辺はよろしくお願いします。




3


山住神社(旧岩座大明神)は洛北の岩倉川のほとりに

ひっそりと立っています。

岩倉具視の旧宅のすぐ近くです。

四岩倉の一つ、北の岩倉と呼ばれるそうです。




4


―――山住神社には社殿がなく、

そびえ立つ山を神南備山(かむなびさん)と仰ぐ

巨石を神々の降臨する場

「磐座」(いわくら)と崇めた古代信仰の遺跡である―――



山住神社由緒にはこのようにあります。





2


もともと磐座と呼ばれる古代信仰の遺跡ですが、

平安京遷都に際して桓武天皇は、

京都の東西南北の霊地にある磐座に悪霊退散の経文を埋めたそうです。

これを岩倉と書き表すようになり、

平安京の結界の一つを形成していると言われます。




5


積み重なった巨石群が御神体となっており、

上に祠がのっているだけですが、

岩倉具視の旧宅や、

実相院などを見にきたついでに寄ってみてはいかがでしょうか。


Home |  Category:見る |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

ロケ地

天神さん



>日暮の"とし"くん

おぉ~、「ALWAYS 三丁目の夕日」のロケが西大寺であったんですか?
最近、娘のripokoは映画をよく見てるようです。
「ALWAYS 三丁目の夕日」も見たとか言ってたなあ。
「みなとや」にはよく行った。
40年前は、あの辺りはすごく賑やかだった。

先日帰省した時、「はりのや」があった道を通ってみた。
子供の頃、「天下」や「缶けり」をした天神さん。
境内の狭さに驚いた。
子供の頃は、広く感じたのになあ。

次回は是非、みなとや、広谷屋があった場所から
東備ストアがあった辺りを歩いてみよう。
昔は映画館が2~3あったほど賑やかだった。


>toshichanさん

すげ。
踊る捜査線のロケっすか。
ロケ地を意識して、あの映画を見直すと
またおもしろいかも知れません。
と、言っても・・・
あの映画見てませんが・笑。

京都で「映画」と言えば「東映の撮影所」「東映・太秦映画村」
昨日、広隆寺や蚕の社など
太秦(うずまさ)界隈を歩いてまいりました。

で、ロケ地と言えば
下鴨神社・参道の糺ノ森(ただすのもり)。



糺ノ森


あの辺りに1年いた縁もあって、
今でも「糺ノ森」は、京都で一番好きな場所です。
300mほど続く参道と馬場。
「緑のアーケード」と言うよりも
「緑の大聖堂」と言った感じの鎮守の杜。
初めて見た時は感動しました。


糺ノ森2



ここではよく映画やTVの撮影をやってました。
もちろん、時代劇の撮影。
岸田今日子、大原麗子とか見た記憶があります。

昨年も ↓ こんなシーンに出くわしました。
思わずデジカメで撮ったら、フラッシュが・・・

「撮影はご遠慮ください!」

スタッフが飛んで来ました。
確かに、時代劇の撮影中に「フラッシュ」はマズイわな。

でもそのスタッフの態度が気にくわなかったので
言ってやりました。

「オイ、待て


「・・・」

「誰か、有名な俳優来てんのか?」

    ・ 
    ・
    ・
「な、内藤剛志さんです」

「うわ、どこ?どこ?どこ?」

内藤剛志で喜ぶ自分が、何だかナサケナイ・・・。

下の画像、内藤剛志が写ってます。




内藤剛士

Home |  Category:見る |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

おーーい

最近みなさん静かですねえ。

週末は、岡山からレポートをお届けいたします。

岡山ジイジにもデビューしてもらいましょうかね。
Home |  Category:ご連絡 |  コメントアイコン Comment13  |  Trackback

七夕の誓い

sasa



さーさーのーはー、さーらさらぁ~♪


昨夜は七夕でしたが、関西はあいにくの天気。

会社からの帰り、

「帰って缶ビール飲みたいなあ」と思っていたら、

500円拾いました。


これは 「タナボタ」


で、現在のわたくしは


「たなブタ」(本名・田中)

あーんど「口べた」

(だんだん苦しくなってきた)



みなさんは、「天の川」って見たことありますか?

私が今住んでいる大阪では無理ですが、

夜空が暗いnikichiなら、

夏は天の川を見るにはいい季節です。

天の川=銀河 の中心は、

地球から見ると射手座の辺りになります。



今の時期だと20~21時頃、

真南にさそり座が見えると思います。

頭を西に向けた横Sの字の大きな星座です。

そして、さそり座の東隣の星座が射手座。

銀河の中心は、

さそり座の尻尾のあたりから射手座の付近なんです。



ぼんやりと雲のように見える銀河。

銀河を北(天頂)にたどって行くと、

1等星の大きな三角形があります。

北から時計回りに

「白鳥座・デネブ」「こと座・ベガ」「わし座・アルタイル」

『夏の大三角』とも呼ばれています。



ちなみに「七夕伝説」は

ベガ(織り姫)とアルタイル(彦星)のお話。

毎年夏にやって来る「白鳥座流星群」が、

きっと星が銀河を渡るように見えたんでしょうね。

七夕という伝統行事は古来、

太陰太陽暦(天保暦)の七月七日に行われていました。

西暦に直すと、今年は7月31日だそうです。




そうそう


「七夕の誓い」


ダイエットします。

お盆までに5kg。

7月に入ってから、ぼちぼち始めてましたが

今日は気持ちもあらたに・・・



でも、今夜は宴会の予感。


Home |  Category:季節 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

nikichi家の血

中井


大学生の頃から、あっちこっち神出鬼没を楽しんでいました。
nikichiにも、岩倉にも突然訪問して、みなさんのビックリする顔を楽しんでいました。

当時としては私なりに、親戚の人たちに喜んでいただくつもりだったのです。
今から思えば、みなさんに御迷惑をおかけしたと反省しております。


夕暮れ近く、畑仕事をするおばあちゃんに

「おーーーっす」

と言って驚かせたりしたものです。


「俺って、なんてヤツだったんだろう」

おとなになって、自己嫌悪をも感じたのです。

ところがある日、岡山のおふくろがぼやいてました。
yoshi-t ブラザースや、おっちゃん'sヨシくんたちが、しばしば突然泊まりに来たそうです。

BBQの炭の処理もそうですが、血は争えません。

アポ無し訪問は、私の悪癖ではなくて
nikichiの血のなせるワザだったようです。

Home |  Category:お笑い |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback

おじいちゃんごめんなさい

ajisai



下の方のコメントで話題に出ていた、おじいちゃんのお葬式。

katsuya &  日暮の"とし"ブラザースは最低でした・爆


日暮の"とし"くんの「お通夜の夜」は大騒ぎ。
酔いつぶれて、二日酔いの兄弟は、
翌朝、おじいちゃんとの最後のお別れもせずに寝てました。

お葬式のお寺では
しびれて感覚が無くなった足で
祭壇前の花を蹴り倒して知らん顔の兄・・・


おじいちゃん、ごめんなさい。
Home |  Category:お笑い |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback
Home   Top
 
プロフィール

 ★katsuya.t

Author: ★katsuya.t
皆様、お元気ですか?
ご質問は ple☆nikichi.jp のkatsuyaまでお願いいたします。
(☆を@に変えて使用してください)


カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
welcome
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。