FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

嵐  山

渡月橋


どうして嵐山に観光客が集まるのか理解出来ません。

人や猿をたくさん見たい人は、満足出来るかも知れませんが。

有名な渡月橋も、だいなしになっていますし。
クリック→(無惨にも・・・

去年の暮れに、アホな車が欄干をぶち破って川に転落したのです。


とは言うものの、見所がないわけではありません。

昨年ripokoが行ったのはどこでしたっけ。

新しい観光スポットも出来ているようですね。





竹の道



野宮神社(ののみやじんじゃ)に続く竹藪の道。

朝9時くらいまでなら、観光客や人力車の姿もなく

けっこう情緒があります。 クリック→地図





野宮神社


野宮神社は小さな神社ですが、「縁結びの神」として人気があります。

御祭神は天照大神。

伊勢に奉仕する皇女が身を清めた場所、源氏物語ゆかりの場所。

神社ではそう称していますが、

実はこの神社がそうであったわけではありません。

境内の「絨毯苔」は、なかなかきれいです。




絨毯苔




今回のお目当ては、松尾大社。

京都では最も古い神社とも言われています。

背後の松尾山には神が降臨したという磐座(いわくら)があります。

有料ですが、登拝することが出来ます。


松尾大社


酒造の神としても信仰されています。

「亀の井」という御神水があります。

酒造家はこの水を酒の元水として

造り水に混和して用いるのだそうです。

また延命長寿、よみがえりの水としても有名です。




松尾橋



松尾橋から見上げた空。

なんだか神々しくて、思わずシャッターを切りました。

ここから歩いて数分で、梅宮大社があります。



梅宮大社



蒼い空に、朱の鳥居が映えます。

鳥居は新しくてきれいなのですが・・・。




梅宮大社・拝殿



社殿の方は、修復が必要なようで・・・。

トタン板でツギハギの屋根。


マニアックな散歩なので、参考になりませんね。

渡月橋周辺と野宮神社辺りは、朝早い時間がオススメですね。


スポンサーサイト
Home |  Category:見る |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback

一体どぉ~納豆るんやっ !

先々週から先週にかけてのこと。

近所のスーパーから納豆が消えました。

原因は皆様ご存知のように、

「あるある大事典」1/7の放送。


確かに納豆は、すばらしい健康食だと思います。

カルシウムだって鉄分だって豊富だし、食物繊維も豊富。


しかし、納豆食って痩せるなら、

大阪よりも東京の方がおデブさんはすくないはずでしょう。


私は番組を見ていないのですが、

ダイエットに有効なものとして

「ナットウキナーゼ」が紹介されていたそうです。

「あるある」をよく見ていた人によると、

「あるある大事典」で以前、

ナットウキナーゼは熱に弱いと紹介されていたそうじゃないですか。

なのに、「油揚げに包んで焼く」調理方法が紹介されていました。



で、やっぱりこういうことでしたね。

http://www.ktv.co.jp/070120.html

お店の人も、納豆製造業者もたいへんですね。


関西テレビの謝罪会見だって、茶番そのもの。

ちゃんとした内部調査もされぬままの会見。

つまりは、週刊誌に「捏造」をスクープされる前に

自ら「ゴメンナサイ」をしただけだとか。



何を信じていいのやら。



食品関係では、先日の不二家の問題。

続けて報道された京都の「おたべ」の擬装。




一体 どー 納豆るんや!!



と、ベタなオヤジギャグも

今回は誰もスルー出来ませんよね。


もひとつ「どー納豆るんや」を。



宮崎県知事。



当選したのは、「そのまんま東」こと東国原英夫氏。

逮捕歴に数々の破廉恥なスキャンダルの持ち主。

こちらは今後の「手腕」で判断すべきですね。


ところで、京都岩倉で恐ろしい事件がありましたね。

通り魔のような犯罪ではないようですが、

そちら方面の皆様、お気をつけ下さい。



Home |  Category:ご連絡 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

ご存知でしょうか

小浜ショッピングセンター内の「チルチル」が
21日で閉店だそうです。

あげたっこが流行ったそうですが、行かれた方いらっしゃいますか?

チルチル

Home |  Category:ご連絡 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback

京都散歩 1

八坂神社・楼門



3連休最終日。

やっといい天気になってくれたので、京都に出かけてみました。

特に「アテ」があるわけでなく、

記憶と勘で歩いて、着けばよし

迷えばまたそれもよし。

近くに住んでいるが故の贅沢な「京都散歩」です。

まずは定番の「八坂神社」


八坂神社



初詣に続き「成人祭」、境内摂社の「えびす祭り」のため

境内全体に、御守りや破魔矢などの授与所が並んでいました。

前回ここに来た時、結婚式が行われていました。

そこで見た巫女舞に魅せられてしまいましたっけ。

あーー、また巫女舞を見たいです。




坂本龍馬墓



今回の唯一の「目的地」であった、坂本龍馬と中岡慎太郎の墓。

私は幕末や維新の時代には疎いのですが、お好きな方が多いですね。


阪急河原町駅から歩き、

わざわざ坂道を登った上に「入場料」まで払ってここに来た理由は、

ハッキリ申し上げて「blogネタ」・笑。


坂本龍馬像



二人の墓の横には、ちょっと小ぶりなこんな像も。

お墓は思ったよりも質素でした。

それでもさすがは龍馬。

全国から参拝者が訪れています。

石版に思い思いのメッセージが残されていました。

「俺はやるゼ!」みたいなコメントが多かったですね。




京都市内



最近ネタ不足のblogのためとは言え、

ここまで私を来る気にさせたのは、この景色。

あるサイトで、

「龍馬墓からの京都市内の眺望がすばらしい」と

紹介されていたのでした。

坂本龍馬・中岡慎太郎墓へは、京都霊山護国神社境内から登ります。




護国神社



京都霊山護国神社(きょうとりょうぜん・ごこくじんじゃ)

嘉永6年以降の幕末殉難者を始め、

日清戦争・日露戦争・満州事変・支那事変・大東亜戦争の戦没英霊

73010柱が合祀されています。

首相や閣僚の靖国神社参拝がよく、問題になります。

私はここに来るといつも思うのですが、

こういった神社に参拝すれば日本の平和、世界平和を願わずにはいられません。

私は今の日本人は、

「世界で最も戦争を好まない国民」だと確信しています。




霊山観音


京都霊山護国神社に向かう途中、大きな観音像に目を引かれます。

高台寺と護国神社の間にある「霊山観音」

高さは24mあるそうです。




維新の道



高台寺あたりから龍馬の墓に通じる道は

「維新の道」と呼ばれています。

京都霊山護国神社の前には、

幕末・維新をテーマにした「霊山歴史館」もあります。



ここから 土産物屋をひやかしながら

二年坂・産寧坂(さんねんざか)を経て、清水寺や「縁結びの神」地主神社へ行くもよし。

東大路へ降りて、

「縁切り神社」と呼ばれる安井金比羅宮へ行くもよし。



さて、どっちにしようか・・・。



.




Home |  Category:見る |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

e-chan登場!!

下の2つの記事で、e-chanさんがnikichi通信デビュー。

e-chanさん、お待ちいたしておりました。


ご婚約のNEWSの件は、やはり“おちゃめな山男”こと

お兄さんのyoshi-tくんのフライングだったとか・爆


そう言えばyoshi-tくん、フライングで相当叱責を受けたのか

あれ以来登場回数が激減しております。

お兄さん、コンパなんぞは卒業して

おうちでインターネットしませんか? 





伊勢神宮


ところで来週、伊勢に行く予定です。

職場の人から「ゆめもうで」という、

近鉄のチケットをいただきました。


e-chanさんとデビくん、
そしてnikichiファミリー皆様の幸せ祈願をしてまいります。

お伊勢詣りは昨年に続き3度目です。

神社好きの私にとっては、最高の聖地。

昨年は317社回りました。

今年も 春から縁起がよいのぉ~


五十鈴川

Home |  Category:ご連絡 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback

新しい年のスタートですね♪

半日だけ入ってた仕事のために、帰省もせず
ごろごろしている katsuya です。

毎年「年始の誓い」みたいなことをしますが、
3日もしないうちに忘れてしまうので今年はやめました。

ごろごろはしていますが、飲み過ぎてもいませんし
食べ過ぎてもいません。

なかなか読めなかった本を読んだり、
新しいblogの構想を練ったりしていました。
(神社などの訪問記録のblogが趣味なんです)



ところでお正月と言えば、お餅ですね。

さて、お餅の食べ方ですが
人により、そして地域によってまちまちのようですね。

あんこが好きな地域とか、きな粉が好きな地域の話をよく耳にします。

例えば奈良。

奈良の方々はきな粉がお好きなのだとか。

お雑煮のお餅でさえ、

一度取り出してきな粉に付けてから食べる人が多いのだそうです。

ウソかと思いましたが数年前、テレビ番組で紹介されていました。

奈良のとある商店街で、

「お雑煮を食べてください」と言って実験したのです。

ほとんどの方が、何のためらいもなく

お雑煮の餅にきな粉を付けて食べていらっしゃいました。


私はたいがい「砂糖醤油」で食べます。

小皿に砂糖と醤油を混ぜて、焼いたお餅をつけて食べるのです。

家内は醤油に漬けてから焼くのが好きなのだとか。


みなさまはいかがでしょうか?

変わった食べ方があれば教えてください。


ところで、初詣は済みましたでしょうか?

私は、除夜の鐘を聞きながら家を出て

午前0時過ぎに近所の神社に行ってきました。


今年もたくさんの神社に行きたいと思っています。

今年はripokoは受験です。

学問の神として有名な菅原道真を祀るのは

天満宮(天神宮とも)と呼ばれる神社。

中でもその本家本元は九州・太宰府天満宮と

京都・北野天満宮です。


下の画像は、北野天満宮・拝殿です。

学生のみなさん、そしてその親たちー

京都まで行けない方は、ここでご参拝ください。




北野天満宮

Home |  Category:季節 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

謹賀新年

    
初日の出



      

        明けまして
  
          おめでとうございます

             本年もよろしくお願いいたします


.
Home |  Category:ご連絡 |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback
Home   Top
 
プロフィール

 ★katsuya.t

Author: ★katsuya.t
皆様、お元気ですか?
ご質問は ple☆nikichi.jp のkatsuyaまでお願いいたします。
(☆を@に変えて使用してください)


カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
welcome
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。