FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

春がきた

mejiro.jpg



ごぶさたいたしております。

日に日に暖かくなってまいりました。

大阪では、早咲きの楊貴妃桜が満開となって

メジロが枝から枝へ飛び回っていました。


メジロって、花の蜜が大好物なんですね。

場所は天王寺・夕陽丘町にある大江神社。




s-IMG_4310.jpg



大阪の中心部にある上町台地。

大都会の中では、なかなかその存在感がないのですが

こうして見ると、確かに高低差がわかりますね。


この付近には天王寺七坂という、昔から親しまれている坂があります。

大阪の地名の由来とも言われる「逢坂」は

松屋町筋から四天王寺に続く坂。

現在は幹線道路、国道25号線となり風情はありません。



ところでこの大江神社。

天王寺七坂の「愛染坂(あいぜんざか)」の近くにあるのですが、

ちょっと変ったモノで知られています。




s-IMG_4304.jpg



狛犬ならぬ、狛虎。

この画像は、新しく奉納されたものですが

古くから狛虎があって

現在、一部のタイガースファンから信仰されています。



パリーグは既に開幕。

春のセンバツも始まりました。


春です。

元気だしていきましょう。



.
スポンサーサイト
Home |  Category:季節 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback

三丁目の夕日

IMG_4010s.jpg



2005年11月、「ALWAYS 三丁目の夕日」という映画が公開されました。

今ちょうど、その続編が公開されています。

1年ほど前、私が育った街が「ALWAYS 三丁目の夕日」のロケに使われていたという話を

我が弟のtoshi-miくんから聞きました。

だいたいの場所は聞いていましたが、

映画のどの部分で使われていたかが不明でした。



私の故郷、岡山市西大寺はかつては門前町として栄えていました。

「裸祭り」(日本三大奇祭)でちょっとだけ有名な、観音院から

長い商店街が延びていました。




IMG_4015.jpg




私が子供の頃、アーケードがあった観音院周辺はすごい賑わいで

人や自転車がひしめき合っていました。

しかし人出の中心がバスセンター周辺に移り、

やがて車社会になるにつれて、不便な古い街並はどんどんさびれて行きました。

お店の多くは、より便利な場所に移転したり廃業していったのでした。





IMG_4013.jpg





この店は家具屋さん。

「近」の文字が崩れてしまっていますが「こんだや」と読みます。

「近田屋」と右から書かれていることからも、その古さが伺い知れますね。






IMG_4014.jpg





「ウィキペディア」には、全ての撮影がセットで行われたとの記載がありますが

映画の終盤、駄菓子屋の主人であり小説家である茶川竜之介(吉岡秀隆)が

石崎ヒロミ(小雪)から預かってしまった淳之介と再会する場面があります。

その場面はこの古い商店街がロケ地だったのです。

映画の場面では、コンクリートタイルの歩道が映っていました。

そのような場所を探しましたが、この付近には見当たりません




IMG_4011.jpg






よく見ると、人けのない街並に

当時の撮影風景を撮影した写真が貼られてありました。

どうやら映画の撮影のためだけに、

この道にわざわざ歩道を作ったようです。

残念ながら、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」では

ここでのロケはなかったようです。

※岡山市西大寺中3丁目付近



Home |  Category:戯言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Home   Top
 
プロフィール

 ★katsuya.t

Author: ★katsuya.t
皆様、お元気ですか?
ご質問は ple☆nikichi.jp のkatsuyaまでお願いいたします。
(☆を@に変えて使用してください)


カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
welcome
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。