スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

五山送り火

大文字2


古都の夏の夜空を彩る伝統行事、
「五山送り火」が昨夜行われました。

その代表的な「大文字送り火」の点火は午後8時。

続いて同8時10分に「妙法」
8時15分に「船形」と「左大文字」、
20分に「鳥居形」に点火されたそうです。

意外なことに、五山の送り火は
それぞれの起源も規模も、点火手法もまちまちです。
代表的な大文字山の大文字の起源は、平安時代に弘法大師(空海)が始めたとも、室町時代または江戸時代が始まりなどとも言われ、諸説あるようです。
これも意外なことでした。


大文字山


人混みを好まない私です。
およそ30年ぶりに「五山送り火」に出かけた理由は、
「写真を撮ってみたい」ってことでした。

イベントに不慣れな上、撮影ポイントも知らないため、
京都に入ったのは午後5時前。
先ずは、あらかじめインターネットで調べておいた北大路橋へ。



夕暮れ


賀茂川西岸の河川敷を最初は北へ、そして南へ歩くこと30分。
出雲路橋の少し南に陣取りました。

思ったほどの人出ではなく、
川面を渡る風に吹かれながら、3時間も待ったことになります。

流れる雲の変化。
変わりゆく空の色。
ひとつ、またひとつ輝き始める星。
川面に映ろう街灯・・・。

こんなに穏やかな時間を持ったのは
何年ぶりのことでしょうか。



法


大文字山に点火されると、
あちこちで拍手がわき起こりました。

お盆に迎えた祖先の精霊を送るという
送り火の行事。
「ゆく夏を惜しむ市民で賑わって・・・」
などと報じたTVニュースもありましたが、
そんな気も起こらないほどの暑さでした。

汗だくになり、「妙法」をちらちらと眺めながら
北大路橋東詰方面へと移動しました。

五山送り火の点火時間は、それぞれ約30分間。
一カ所でゆっくり眺めるのがよろしいかと。



船形



初めて五山送り火を見たのは、30年近く前のことです。
今回はそれ以来の「大文字さん」でした。

初めて見た場所は、下鴨の学生寮の屋上でした。
十代の浪人生だった私が、
なぜお盆に実家ではなく、京都にいたのかは覚えていません。

初めて生で、しかも間近で見る「大文字送り火」の美しさに
しばし言葉を無くしたものです。
そして「妙法」「船形」「鳥居形」も点火され、
「大文字」のことしか知らなかった私は、
今度は声を上げて感動しました。
おまけに右半分だけではありましたが、
そこから「左大文」も見えたのです。

全ての送り火が見えるポイントとしては、平安京の要(かなめ)
船岡山が知られています。
しかし一所で全て見えるわけでなく、
山上を東西に移動しなければなりません。
たいへんな人出を予想して、今回は賀茂川に行ったのです。

昨夜は「大文字」の点火後、
移動しながら「妙」の一部と「法」
そして消えかけた「船形」を見ました。

点火は少しずつずらして行われますが、
燃えている時間は、それぞれ30分ほどしかありません。

初めての時に、偶然にも全ての送り火を見ることが出来たことは、
とても好運だったと、今さらながら思いました。

ただし今回も、少しだけ好運なことがありました。
家内が出かけていて、電車賃程度しか持たずに出かけたのですが、
点火まで3時間。
辛抱出来ずにモルツのロング缶を1本買っちゃいました。

何がどうなったのかは不明ですが、誰かがお釣りを受け取らずに行っちゃったのでしょう。
自動販売機に500円入れて、300円のビールを買ったのですが、
お釣りが1270円も出て来ました。

「俺のお釣りや!」
と言う方が現れるといけないので、
どこの自販機かは内緒です♪


スポンサーサイト
Home |  Category:季節 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
Comment

    

1270円もひろうなんていいな~v-414
あっ、そうそう
弟も自販機で百円をひろったそうですよ

こらこら

「拾った」とは人聞きが悪い。
五山送り火は、お盆の間お迎えしていた先祖の霊を、お送りする行事。
そんな日の出来事ですから、これはご先祖さまからのプレゼントです。

お盆にnikichiに大勢集まって、ご先祖さま方(5人ですが)はたいそうお喜びだったことでしょう。
私は参加出来ませんでしたが、ご先祖さまがあの世にお帰りになる間際、
このblogをやってるお駄賃をくれたんですよ、きっと。

お駄賃をくれたのは、おばあちゃんだったような気がするなあ・・・。
ぜーーんぶv-275に泡となって消えました。

だめじゃんv-12

いいんですよ

v-275はおとなの男の、正しいお金の使い方なんです。

へたにあぶく銭を持ってると、必ず嫁さんにぜーーんぶ持って行かれる運命にあるのです。
どこの家でもいっしょだと思いますよ・爆。

写真

今日は長男のドッチボールの試合です。
しっかり応援して、帰ったらv-275飲もう!

nikichiの写真も整理しないと…。時間がたてばたつほど記憶が薄れて…。
私の撮った写真は子供の写真ばかりなため、親父の写真をもらおうと思ったのですが、
ほとんどのデータは削除。あっても加工済み。写ってない人を入れたり色変えたり…。
自作のコメント入れてアルバム化し、紙に印刷したらおしまいなんだって…。
この辺りが我々ネット社会人間との文化の違いかな?我々は逆であんまり印刷しない。
従来の写真の世界でも"ネガ"を保存すると思うのだがi-182
せめて俺が見てから削除して欲しかったなぁ…。ま、とは言っても頼んで撮ってもらった
訳じゃないしね。
と、言うことであまり写真ないんです。ゴメンなさい。

とりあえず使えそうなモノを抜粋して送ります。
せっかく行ったnikichiだけどnikichiは逃げないしね。
またリトライじゃv-221

日暮の"とし"どの

加工した画像って、もしかしてnikichiの上に
とんびか何か飛んでませんか?
しかし、加工した写真てのも
ある意味、見てみたい気もするんですが・・・

Home   Top
 
プロフィール

 ★katsuya.t

Author: ★katsuya.t
皆様、お元気ですか?
ご質問は ple☆nikichi.jp のkatsuyaまでお願いいたします。
(☆を@に変えて使用してください)


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
welcome
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。